このコはどんな親から生まれて、どんな所で育ったのだろう? 天使のようなトイプードルの、子犬の成長と、母犬たちの生活を記録します。
プロフィール

アンジュママ

Author:アンジュママ
トイプードル レッド シルバーのブリーダー(東京)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           
トイプードルの標準の大きさは、国によって違いますが、日本では体高28cm以下(25cmが望ましい)とされています。
体高は、真っ直ぐに立ったときの、地面から肩の高さで、標準的な体高だと、体重はだいたい1kg台~3kg台になります。(性別や体形で差があります。)

           
繁殖をするのなら、大きさだけでなく、見た目や性格も、標準とされるトイプードルを意識しなければならないのですが、家族として一緒に暮らすだけなら、ご家族のみなさんが望む大きさや性格のコが、理想ですね。

          
サンタくんは3kを超えてしまうかな?
アンジュママは、やはり体高25cmを意識して繁殖しているので、体重も2kg前後を理想としなければならないのですが・・・

          
ママの最初のトイプードル アンジュ。
アンジュがママの理想のトイプードルです。
アンジュは体高が27cm、体重が2.8kgで、繁殖犬としては少し大きめなのですが、アンジュを抱いていると、なんとも言えない幸せな気持ちになるのです。
人間の赤ちゃんは、生まれた時、体重が3kg前後なので、生まれたばかりの赤ちゃんを抱いているような感じなのかな?
母性をくすぐる大きさも、トイプードルの魅力の一つなのかもしれませんね。

          
アンジュよりも甘えん坊な、サンタくんの大あくび。
子犬ちゃんはみんな、見た目も性格も、アンジュみたいになってほしいと思ってしまう、親バカなママなのですが、甘えん坊は大好きなので、良しとしましょう!

仔犬に関するお問い合わせは、下記ホームページからお願いいたします。
http://toypoodleangelique.web.fc2.com /  

にほんブログ村 犬ブリーダーのページへ
ランキングに参加中です。 ご面倒とは思いますが、バナー↑を、ポチっとしていただけるとありがたいです♪
スポンサーサイト
<< アンジュの子 生後8週間 // ホーム // イチローくんの視線 >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。