このコはどんな親から生まれて、どんな所で育ったのだろう? 天使のようなトイプードルの、子犬の成長と、母犬たちの生活を記録します。
プロフィール

アンジュママ

Author:アンジュママ
トイプードル レッド シルバーのブリーダー(東京)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
お散歩が大好きな、セラ、シーナ、エマの三姉妹。
寒くてもへっちゃらで、わざわざ日陰に残っている雪の上を歩いています。
たくましく育って、生後6カ月になりました。
セラ 1855g
シャム猫みたいな色で生まれたセラは、薄いレッドになりました。
甘え上手で、いつも誰かの膝の上にいますが、性格はあっさりしていて、ピョンピョン飛びついたりベロベロなめたりはしません。
なんだか猫みたいで、猫好きのママにはたまらないタイプ。
シーナ2310g
朝起きた時、帰宅した時などは、大喜びでピョンピョン飛びついて、顔をベロベロするシーナ。
人の言うことをよく聞き、寝る時は人の横や足元で寝る、理想の愛犬タイプ。
大きな瞳でママをジーッと見つめる時は・・・
オヤツをねだっているんだね。
エマ  1660g
まだ幼児体型で、ウェストがなく、おなかがポンとしているエマ。
ごはんやお散歩の前は、興奮して駆け回ったりするところも幼い。
物を持って行くイタズラが大好きで、今使っていた物がなくなってしまうこともしばしば。
でも、子犬らしい愛らしさで、何をしても許されてしまうのです。
   
とにかく元気いっぱいなので、30分くらいお散歩した後、庭で遊ばせてとどめを刺します。
歩く運動と走る運動は、使う筋肉が違うので、両方やるといいそうです。
   
追いかけっこや取っ組み合いをして、思う存分暴れています。
今日も、何がどうなっているか分からないような状態で遊んでいました。
   
室内では、日の当たる窓際でお昼寝。
窓際は、外の寒さがウソみたいに暖かい。
   
みんなと離れたところで日向ぼっこしているシーナ。
後足をハウスに乗せる意味あるの??
赤ちゃんの時と変わらず、おかしな寝方をするのね・・・
大きくなっても、シーナはシーナ♪

スポンサーサイト
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。