このコはどんな親から生まれて、どんな所で育ったのだろう? 天使のようなトイプードルの、子犬の成長と、母犬たちの生活を記録します。
プロフィール

アンジュママ

Author:アンジュママ
トイプードル レッド シルバーのブリーダー(東京)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お散歩やおやつの前、家族が帰宅した時など、うれしくて興奮すると、後足2本でピョンピョン飛び跳ねるコいますね。
お散歩で会うトイプードルのコが、床に滑り止めをしてるし、膝は丈夫だから・・・と思っていたら、少しずつ靭帯が伸びてしまっていて、ある時突然切れて歩けなくなってしまったそうです。
こわいですね。
我が家の成犬のコたちは飛び跳ねません。
アンジュはピョンピョンするのが大嫌いで、子犬でも容赦なく怒るので、みんな自然にやらなくなります。
実家のレオくんも、自分の家ではピョンピョンしていますが、我が家にくると、アンジュを気にしながらソロリソロリと歩いています。
犬同士だと、叱るタイミングや加減などが絶妙だし、こちらも助かります。

          
子犬ちゃんたち、サークルから出られると思うと、飛び跳ねるようになりました。
座ったコから出すようにしていますが、お庭に出る前などは興奮していて、なかなか座ってくれません。
アンジュをサークルに入れようかと思いましたが、叱られるのはやはり可哀そうなので、クレートを使うことにしました。
今までクレートは、病院に行く時などしか使っていないので、子犬ちゃんたちはテンションが下がってピョンピョンするのをやめます。
そうしたらクレートに入れて、そのままお庭に出します。
クレートに入ったら、次は楽しいお庭遊びなので、クレートも嫌がらなくなり、一石二鳥です。

           
ボール遊びをしている母犬のカレンを追いかける子犬ちゃんたち。
適度な運動で、足をきたえることも大切です。

           
こういうピョンピョンなら、たくさんしていいですよ!
躍動感のある写真を撮れたことに、満足するママ。


          
長女ちゃんがボールを奪ったところで、今日のお庭遊びはおしまいです。
満足したね!
                誰が?
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。