このコはどんな親から生まれて、どんな所で育ったのだろう? 天使のようなトイプードルの、子犬の成長と、母犬たちの生活を記録します。
プロフィール

アンジュママ

Author:アンジュママ
トイプードル レッド シルバーのブリーダー(東京)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日に日に成長する子犬ちゃんたち。
サークルの中では動き足りないので、お部屋で遊びます。

          
アミとバトルする三女ちゃん。
アミとの遊びは激しくて、写真はほとんどブレてしまいます。
100枚くらい撮って、犬の写真だと分かるのは10数枚しかありません。

          
アミは母犬や兄弟と遊び、今もリリィに遊んでもらっているので、子犬と遊ぶのが上手だし、大好きです。

          
三女ちゃんが母犬のカレンを見つけてオッパイを飲んでいるので、アミは退屈そうに待っています。
カレンが授乳を嫌がるようになったため、昨日から子犬と離しています。
母犬が嫌がってうなっても飲み続ける子犬は、怒られてキャンキャン鳴きます。
可哀そうですが、これは母犬が子犬に行う大切なしつけです。

          
「アンちゃんもちょっちに行きたい。」
アンちゃんはそっちで待っててね・・・ごめんね。
アンジュは子犬とは遊びません。(自分の子でも)
それどころか、子犬が近寄ると襲いかかるので(自分の子でも)、近づけないように囲いをして遊ばせています。
天使のような顔をして、どうしてそんなことをするのでしょうか?
アンジュは生後一カ月半でペットショップに並べられていたコでした。
今の子犬ちゃんたちと同じくらいの時に、母犬や兄弟と離されてしまったのです。
遊んだり叱られたりする、子犬にとって大切な時間を奪われてしまったのです。
アンジュは人を噛んだりしないし、子犬やほかのコにちょっかいを出されて怒っても、怪我をさせたことはありません。どう対処したらいいか分からないだけなのです。
だからママは、アンジュを悪いコだとは思いません。
アンジュのように、本当はおとなしくて良いコなのに、時々驚くような行動をしてしまうコは、他にもいると思います。
それはそのコのせいではないかもしれませんね。
叱ったりせず、愛情を持って接してあげたいと思います。
ランキングに参加しています。ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。