このコはどんな親から生まれて、どんな所で育ったのだろう? 天使のようなトイプードルの、子犬の成長と、母犬たちの生活を記録します。
プロフィール

アンジュママ

Author:アンジュママ
トイプードル レッド シルバーのブリーダー(東京)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドとアプリコットの三姉妹、一歳になりました。
一緒に生まれた兄弟のショコラくん、アルくん、おめでとうございます!



セラ 1960g


シーナ 2420g


エマ 1740g


川遊びが大好きな三姉妹。
みんな元気いっぱいで、毎日大変だけど、病気も怪我もなく、一歳をむかえてくれたことが嬉しいです。
これからも・・・
これからは、もう少しお手柔らかにお願いいたします!
素敵なレディになってくださいね♪
スポンサーサイト


シルバー三姉妹の三女、ココが一歳になりました!
長女ティアラちゃん、次女あんりちゃん、おめでとうございます!


生後7ヶ月の時、骨折してしまったココ。
いつもは、すぐ後に出産予定があるときは、子犬を手元に残さないのですが、ココはとてもおとなしくて、たまたま最後まで残っていたので、残したくなってしまったのです。
ココは五匹の子犬たちが大好きで、子犬のサークルを飛び込そうとして転落し、骨折してしまいました。
ママが子犬たちの世話で忙しくて、寂しかったのかもしれません。ココもまだ子犬だったのですから・・・
本当に可哀想なことをしてしまいました。



体高は理想の25cm、体重は1930gになりました。
骨折して動けないとき、2kg越えたのですが、今はすっかり元気になって駆け回っているので、また減ってしまいました。
犬は二歳くらいで体がしっかり出来上がりますが、女の子は胴が伸びて体重が増えます。
個体差があるので、なんセンチ伸びてなんグラム増えるか分かりませんが、予想通り2kg台でおさまりそうです。


チョンマゲにしたかったのですが、断念。
でも、耳の毛は生まれてから一度も切っていません。
これは決めているわけではないのですが、なんとなく一歳までは耳の毛を切らずに伸ばします。
なんとなく伸ばすなら耳が一番ラクだと思います。


見た目も性格も穏やかで愛らしい、素敵なレディに成長してくれました。
ココちゃん、お誕生日おめでとう!
これからも、子犬ちゃんたちの優しいお姉ちゃんでいてね!

昨日はたくさん雪が降りました。
朝、外に出たワンコたち。
アンジュとリリィは、すぐに家に入りたがりましたが、子犬たちは雪遊びです。


かなり降っていたので、じっとしていると、体に雪が積もってしまいます。


シーナは雪が苦手かな?
背中に雪が積もってしまうので、ママが何度か払ってあげました。
エマとセラは大喜びで駆け回って、シーナに「遊ぼ♪」ってしていますが・・・


そこにアミが来て、エマとセラの相手をします。
アミは、一番はしゃいで駆け回っていました。
相変わらず、陽気なアミです。
シーナは巻き込まれないように、はじっこで小さくなっています。


「もうお家に入りたい。」
情けない顔のシーナ。
今年はたくさん雪が降ったので、十分堪能出来たようです。

今日はとっても風が強くて、寒い日でした。
でも、お散歩に行ったら、三姉妹の兄弟のアルくんに会えたのです!
アルくんと遊んでいる写真は撮れなかったので、帰宅してお庭で遊んでいる写真ですが・・・
不甲斐ない。


アルくんはご近所に住んでいて、毎日お散歩でお家の前を通るのですが、お散歩の時間が合わなくて、なかなか会えません。
今日は、三姉妹もアルくんも大喜びでした。


アルくんはあまりお友だちと遊ばないということでしたが、三姉妹のことは覚えているようで、とても嬉しそうに遊んでいました。
もちろん、アンジュママのことも覚えていて、膝に乗って顔をベロベロしてくれましたよ♪


「今日は汚れちゃったなぁ。」
芝まみれになったアルくんを見て、お母さんが言いました。
ごめんなさ~い!
我が家のお嬢様がたは、そんなの序の口で、庭でホリホリして泥まみれ・・・


それでも、満足そうな顔を見ると、「良かったね♪」って、嬉しくなっちゃうママなのでした。
骨折してしまったココ。
お蔭さまで、骨がくっついて、ギブスとれました。
ギブスをとると、少し痛みが出るようで、まだ激しい運動も出来ないため、テープを巻いています。

毛玉が出来ないように毎日ブラッシングしていましたが、ギブスの周りはこすれてはげてしまい、毛玉になっていました。
テープを巻いているので、シャンプーは出来ませんが、前回のトリミングから2カ月以上たっているので、とりあえずバリカンで毛を短くしました。

テープをかじって、とろうとするココ。
テープは10日くらいしたらとっていいと言われましたが、初日から何度も巻き直しています。
10日はもたないかも・・・

ギブスはハサミで切るのかと思っていましたが、麻酔をかけて、5cmくらいの円形の歯が回転する電動カッターのような物で切っていました。
ギブスの写真を撮っていたら、ココが欲しそうに見ていました。

ギブスに食いつくココ。
これは親しみなのか?憎しみなのか?
存分にかじるがよい!

なぜかセラも一緒にかじっている・・・
ずっと、かじりたいのを我慢していたのかな?
散らかされそうなので、存分にはやめていただいた。

トイプードルの前足は細いので、骨折するとくっつかないこともあるそうです。
手術になると、何十万円もかかってしまうし・・・ギブスだけで治ってホッとしました。
「もう二度と骨折させないように、気をつけてください!」と、獣医さんに言われましたが、アンジュママもこりごりです。
ココちゃんよく頑張りました!
でも、おてんばはほどほどにしてくださいね!

ご心配、応援してくださった皆様、ありがとうございました!
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。